ミネミツ ユウ 日本の心を知る旅

日本の良さを知る為の旅をしてます。その時に感じた美しさや感動。旅を通じて生まれた考えを写真や言葉を通じて多くの人に伝えたい。

発見の旅:白糸の滝(静岡県富士宮市)

こんにちは。

ミネミツ ユウです。

 

僕が旅をするのは、

まだ知らない日本の良さと出会う・実際に体感する・伝える為に

各地を巡っていますが、

旅が始まった頃はまだそのような考えはありませんでした。

 

昔から好奇心や冒険心に溢れていましたので、

自転車やバイク・車で知らない場所を目指してひたすら走ったり、

友人とよく行っていた登山の時は、冒険感があるからという理由で

必ず夜から登り始めてました。

ライトを片手に真夜中の山奥を歩くはワクワクします。

もちろん陽が出てからの山も良いですね。

登山中の風景

陽が出てからの美しい山も好きです。

そんな性質をもっているのもあり、

多くの旅に出る事ができて今の精神になれたのだと思います。

 

今でもまだまだ知らない何かと出会う事ばかりですが

最近でも新しい発見がありました。

 

それは、静岡県富士宮市にある白糸の滝です。

 

僕は高校生時代から静岡には何回も行っていますし、

富士山にも何回か登っています。

 

なので富士山のすぐ近くの白糸の滝の存在は知っていたのですが、

「白糸の滝」という名前から滝はすごく小さくて

糸のような細い滝だと勝手に思い込み、行っていませんでした...

 

ところが先月に静岡県の神社を回ったついでに

軽い気持ちで寄ってみたらどうでしょう!!

もの凄く規模が大きく、かなり迫力がありました。

白糸の滝

白糸の滝

少しモヤッとしているのは、水しぶきが飛んでいるからです。

上の写真の位置で見ていると徐々に濡れるほどでした。

 

白糸の滝

人が写ると大きさが分かりやすいですね。

白糸の滝は日本の滝百選にも選ばれている天然記念物で

富士山-信仰の対象と芸術の源泉」の構成資産として世界文化遺産

登録されているそうです。

 

この滝は古くから有名らしく、

織田信長の一代記『信長公記』に「西の山に白糸の滝名所あり」と書かれている他に

白糸の滝のすぐ上の岩窟では「お鬢水」という水が湧いていて

このお鬢水で源頼朝は髪のほつれを直したと伝えられているそうです。

(現地でも調べていますが間違いのないようWikipediaを参考にしています。)

 

歴史の中に出てくる名の知れた人たちや、

多くの人々が古くから訪れていると考えるとすごくワクワクします。

白糸の滝

上から見た白糸の滝

一応動画も撮りました。

公開するとは思わず気軽に撮っていたのでブレてますが。。

※音量注意です!

 

こんなに壮大で美しい滝を知る事ができて嬉しかったです。

古くから人は滝に惹かれるものですね。

 

今回は場所の説明がメインになりました。

これから徐々に各地の風景と合わせて心の部分も書けたらと思います。

ありがとうございました。